FC2ブログ

プロフィール

牝奴隷レナ

Author:牝奴隷レナ
20代後半(158・42)のM女レナです
高貴で紳士なご主人様にペットとして飼っていただけることになりました。
最愛のご主人様だけの牝奴隷として調教されています。
素敵なM女ご主人様に相応しい奴隷になる為日々努力中です。

お願い
当ブログは一部アダルトな内容を含まれています。
未成年の方、また内容に不快を感じる方は、閲覧をご遠慮下さい。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

排泄管理

この日、待ち合わせのホテルのロビーに行くと
すでにお待ちのご主人様が笑顔で迎えて下さいました。

爽やかで優しくて暖かくて、いつもこの瞬間はホッとします。
長身のご主人様の整ったお顔を、レナは下から見上げながらご主人様が用意して下さったお部屋に向かいます。

お部屋に入るといつも通り、さらりと椅子におかけのご主人様にうっとりしながら
レナは足元の床に膝まづいて思い切り甘えます。

大好きなご主人様を目一杯感じて、頭を撫でていただいたりキスをしていただいたり
愛情を与えていただくのです。

それでもやってくる苦しい時間…
服を脱がせていただき、ベッドを整えていただくと
四つん這いで恥ずかしいところを曝しぐいっと足を左右に開かれ維持するようご命令が。

両手は背中でぎゅっと束ねられ、口にはボールを。

もう、先程の甘い時間はそこには無くて
大好きな大好きなご主人様には
はしたない格好はしたない場所はしたない声全てをお見せする辛い時間。

いやいやいやいやいやいや!!

頭で思っても口では何も言えずただただ耐えるのみ…

おしゃれなご主人様はどんなお洋服ならお好きか考えて出かけて来たのに、
今は裸でいやらしい玩具を湿ったレナに突き刺されそれにただ喘ぐしかないレナ。
堕ちた牝の姿に冷たい笑い声を浴びせるご主人様は、まるで別人の様にレナの穴全てを刺激します。



さあ浣腸してやろうなぁ

鬼の様な声…

否定もできず鳴き声をあげます



もうひとつだなぁ

ううーっ…

もうひとつ入れてやろうなぁ
でもなぁもう無いんだよぉ
ふたつしか持って来なかったんだ残念だなぁ

うう…

本当に同一人物??
後戻りできない羞恥と地獄の時間の始まりです…













スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

二穴調教

ご主人様にペットのしっぽを着けていただいたレナは、ペットとして自分の堕ちた姿とお尻からの強い快感に酔いしれていました。

四つん這いで恥部を晒したまま、両手は背中でボンテージテープにより束ねられていて
口にはギャグボール…

逃げられることの許されない態勢で、逃れられることなく襲う強い刺激。

そこへ追い討ちがかけられます。

こっちにも欲しいか?

…!!

もう一つのいびつなおもちゃが、熱を帯びた場所に突きつけられました。

はあっ!

それは奥までは侵入せず、その隣の敏感な突起へと移動し刺激します。

ああっ!

そしてまた穴へと戻り入口のみに突きつけられると、再び突起へ。
それを繰り返すと、いきなり中までぐうーっと進んできます。

っ…!!

あまりにも急な出来事に、レナは声が出せず目を見開いてその動きに耐えるしかありませんでした。

待ちに待ったご主人様からの刺激…
それはいつも想像以上に強い快楽で、レナの頭を痺れさせては心の制御を不能にさせていきます。



…っああーっ!!

やっと声が出て、

気持ちいいのか?あはははは!

優しく意地悪なご主人様の声も遠くに感じ

んああっ!ああっ!

ご主人様の手によって激しく出し入れされる2本の動きに精一杯耐えました。











 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。