FC2ブログ

プロフィール

牝奴隷レナ

Author:牝奴隷レナ
20代後半(158・42)のM女レナです
高貴で紳士なご主人様にペットとして飼っていただけることになりました。
最愛のご主人様だけの牝奴隷として調教されています。
素敵なM女ご主人様に相応しい奴隷になる為日々努力中です。

お願い
当ブログは一部アダルトな内容を含まれています。
未成年の方、また内容に不快を感じる方は、閲覧をご遠慮下さい。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイレ奴隷

レナ…

リードがひかれるままに座ったご主人様の足元に跪くと、

熱くて凛々しくて凹凸のはっきりとしたご立派なご主人様をご奉仕させていただきました。

日頃の感謝を込めようとしますが、頭が真っ白になりご奉仕なのかご褒美なのかよくわからなくなります。

口からとろけそうで鳴き声を抑えられずに幸せを噛み締めながらご主人様を感じました。


間もなく口から離されると、レナのおしりをつきださせてすでに潤ったレナの中にいきなり深々とそれが入れられました。

あーっ!

膝に力が入らず崩れてしまいそうなレナを、ご主人様はそれと手で支えて下さいますが
もうどこにも力は入りません。

…わかるか?

!!

そのまま、ご主人様はレナの中をトイレとしてご使用なさいました。

はああぁぁぁぁぁ!!

ご主人様でいっぱいだったレナの中は、さらに液体で刺激を与えられてしまいました。

出すなよ?

一度ご主人様が去ると、今度は後ろの中にご主人様が…

んああっ!

こっちもトイレだ

二つの穴がご主人様のトイレになりました…

出すな

そしてお腹にご主人様を満たしたまま、ご主人様はご自分と私をソープとシャワーできれいにして下さいました。


…四つん這い。

ベッドを指差すと私に向かっておっしゃいます。

はい…。

こぼさないようにご命令に従います。



それから差し入れのコーヒーを召しあがるご主人様…。

まだこの時はレナは限界ではありませんでした…。

この時は。








スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

お月様管理

お月様…

月に一度の、女性特有の日。

体重管理、排泄管理の次は。

"お月様の日の管理をします"

ご主人様からのお言葉でした…


レナのお尻を突き出させて、秘部を…
いつもとは違う秘部をご覧になります。

ぃゃ…ぃゃ…ぃゃ…

屈辱と羞恥に耐え、ご命令に従います。

そっかぁ、レナは女の子になっちゃったのかぁ。

ぅぅっ…

まるで仔犬が初潮を迎えた事を祝うようなお言葉に、体制が崩れてしまいそうな衝撃。

"これを垂らしながら散歩するんだよ"

ここまで管理して下さる飼い主がいるでしょうか?
レナのお世話を喜んでして下さるご主人様…


なんと、レナの為に専用の首輪とリードに手枷をご用意下さったのです。

それを差し出すご主人様の、鋭く優しい目。
ずっと野良犬だったレナは、首や手だけでなく
心もしっかり繋がれました。

それから初めての贈り物であるボールギャグ…
この日は普段のご主人様のままで着けて下さいました。
まるで、サディストとマゾヒストのスイッチを入れなくても
レナには言葉が要らなくてボールをするのが当然の様に…





牝奴隷のお月様管理…ありがとうございます、ご主人様。







 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。