FC2ブログ

プロフィール

牝奴隷レナ

Author:牝奴隷レナ
20代後半(158・42)のM女レナです
高貴で紳士なご主人様にペットとして飼っていただけることになりました。
最愛のご主人様だけの牝奴隷として調教されています。
素敵なM女ご主人様に相応しい奴隷になる為日々努力中です。

お願い
当ブログは一部アダルトな内容を含まれています。
未成年の方、また内容に不快を感じる方は、閲覧をご遠慮下さい。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

排泄奴隷

前の穴と後ろの穴に、ご主人様の聖水をいただきこぼさないようご命令に従ったレナ…

後ろの穴にしっぽを、前の穴にご主人様ご自身を同時に受け入れました。

当然苦しくなる下腹部。

ボールを咥えたまま訴えることもできずにいると、ご主人様はすかさず気付いて下さいます。

だめ。

首を振っても、

まだだめ。

どうですか?

毎日毎日、私のそばで私を支え励まし必要として存在価値を与えて下さる
たった1人の大切な大切な飼い主が…

目の前で苦しむペットに苦痛を与えて楽しみ笑い声をあびせるのです。

その上やっと苦痛から解放のお許しを得ても、ベッドの上で四つん這いの姿勢を保ったまま
足の間にゴミ箱を置いて

ここがレナのトイレだ。

と、軽く一言。



誰にも見られなくない一番恥ずかしい姿を唯一の大事な男性に見られてしまう…

よぎったのは一瞬で、生理現象には逆らえません。

シャワーを浴びソファでくつろぐご主人様の前で臓器を空っぽにする作業は
永遠の様に感じるのでした。


今年はこの様に私の容姿、性格、日常、性癖、全てを受け入れて下さり
また導き解いて下さる偉大なご主人様のおかげで
強く大きく成長できた一年でした。

ちょうど一年前にお互い一目惚れをし性癖を打ち明け合い1月から主従関係を結び合ってからのこの一年は
私がずっとずっと願ってきた夢の様な、人生で1番充実した年でした。

ブログは私が奇跡の2人の時間を忘れたくなくて始めたのですが、
いつの間にかたくさんの方に読んでいただき、ご主人様もそれを喜んで下さり
嬉しく思います。


調教参加者様ブロとも様リンクサイト様閲覧者様本当にありがとうございます




ご主人様感謝しています尊敬しています愛してます






未熟な牝奴隷ですが来年もどうぞよろしくお願いします

レナ
















スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

交わり

さあ、しっぽだぞ。



深々と、ペットの証をいただきます。

ご主人様が、私の為にご用意下さったしっぽも
すんなり馴染むようになりました。

それから前には、ご主人様ご自身を同時に。

四つん這いの姿勢を崩さないよう、与えてられる愛情と存在価値を
受け入れます。

ボスに屈服した犬の様に…

その間、激しく行き来するご主人様としっぽ。

牝のはしたない喘ぎ声の合間に、

俺専用だぞ?

というお声…

はい!とお返事ができたようなできないような。

そして、ふたつの穴が愛で見たされると
あらかじめ中に注入されていたご主人様の聖水は溢れようとして限界を向かえます。

訴えようにも、口にはボールが。

あはははは!出したいのか?お腹痛いか?

…お見通しのご主人様に惚れ惚れしたり、
解放せず笑い者にする鬼に絶望を感じたり。

とにかくマゾヒストに堕ち続けるレナです…












 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。