FC2ブログ

プロフィール

牝奴隷レナ

Author:牝奴隷レナ
20代後半(158・42)のM女レナです
高貴で紳士なご主人様にペットとして飼っていただけることになりました。
最愛のご主人様だけの牝奴隷として調教されています。
素敵なM女ご主人様に相応しい奴隷になる為日々努力中です。

お願い
当ブログは一部アダルトな内容を含まれています。
未成年の方、また内容に不快を感じる方は、閲覧をご遠慮下さい。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SMホテルの1室

部屋の入り口でご主人様がレナに首輪をはめる

リードをジャラリと持つとご主人様はドアを開けレナを廊下へ散歩に出す

嫌がるレナに厳しい目で四つん這いになる様指示する

渋々犬の姿になると別の部屋へ

ご主人様がドアをノックし入る

ご挨拶のご命令が下り

レナですよろしくお願いします

とやっと声を振り絞りカップルさんに四つん這いのまま頭を下げご挨拶した

仰向けになるM.女性にまたがるご命令に従う

レナがどうしたらいいかわからないでいると

レナのトイレだよ

とご主人の声が

首を振るレナに

口に向けてするんだよ



調教前はトイレ禁止なのでレナのお腹は限界でした

でも女性の口にまたがってするなんて

初対面の男性もご覧になっている前で

ぐずぐずしていると

早くするんだよ!

とお叱りが

限界だったレナは勢いよく女性の顔にまたいだまま撒き散らしてしまいました

恥ずかしくてあたまは真っ白

もう一本やろうか

とレナがし終えた女性の顔にさらに仁王立のご主人様が上から

女性のむせる声が聞こえ恥ずかしさで放心していたレナのお尻には突然浣腸が

やだやだやだやだ

すぐに効き目が出る

痛い痛い痛いです

まさかまたこのお二人の前で

やだやだやだやだ

この便器のお腹にするんだよ

首を振っても許されず

逃げ出そうとレナが動いても仰向けの女性に両手でお尻を抑えられてしまう

そのまま我慢ができず恥ずかしい音と一緒に出してしまいました

いやいやいやいや

止まらない排泄

見てみろ汚い!!

女性をキレイにしながらご主人様に怒られてしまいました

最下層便器様申し訳ありませんでした
























スポンサーサイト
[PR]

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://renaneko1213.blog.fc2.com/tb.php/130-42b41e62

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。